menu MENU

リフォームならRiho(リホ)|福岡・北九州・山口・佐賀・大分で展開中

戸建リノベーション ~家族が集う家に~

✾ご依頼のきっかけ✾

二世帯住宅のため、1階と2階で別々に生活をされていらっしゃいましたが、お母さまがご高齢になり1階で一緒の生活をご希望されてのご依頼でした。


☑お施主様からのご要望は?

  • 対面キッチンで、ダイニングを広くしたい。(普段は少人数だが、多い時は13人以上で集まる為)
  • お身内の方々が集まった時用に和室を残したい。
  • お母様のお部屋をトイレの近くに。
  • 限られたスペースの中で可能な限り収納を設ける。
  • 建物自体に不安な部分があり、安心して住めるようにしたい。

 ※撤去出来ない柱や壁があり、それを踏まえた間取りの変更になりました。

 

▮施工箇所

◆内部◆

 ・1階全て。(トイレは除く)

 ・給水・給湯配管やり替え。

 ・階段~2階ホール(クロス貼替)

◆外部◆

 ・外壁塗装

 ・雨水桝

 ・配管やり替え

▮使用した主な住宅設備・建材

◆キッチン・カップボード◆・トクラスBb

◆浴室◆・TOTOサザナ1317

◆洗面◆・トクラスEJ

◆室内建具・玄関収納◆・ダイケン ハピアシリーズ

◆床材◆・ハピアフロア

◆サッシ◆・LIXIL アトモスⅡ面格子付

◆給湯器◆・ノーリツ エコジョーズ24型

◆エアコン◆・富士通AHシリーズ18畳用

◆照明器具◆・大光電機(一部施主支給)

▼洋室+和室 ➡ LDK

*BEFORE*

手前の和室は暗く、ほぼタンスや本棚でいっぱいでした。

*AFTER*

 

洋室と和室を繋げてLDKとしたことで明るい空間になりました。

大人数で集まる場合は、テーブルを伸ばしたうえで別のテーブルを出して対応されるとの事です。(収納が増えたので予備のテーブルも収納できるようになりました)

普段は手前のスペースや和室をリビングとして利用されます。

▼キッチン

*BEFORE*

*AFTER*

以前は出窓でしたが、収納力UPのために一部増築してカップボードを置けるように♪電子レンジの置き場を考えて、窓を小さくしました。

給湯器リモコンは後日取替しております。

▼和室

*BEFORE*

工事に入ってからの写真のため、工事用の荷物を置かせていただいてます、、

*AFTER*

柱を動かすことができなかったので、急遽仏壇の位置を真ん中へ移設。両側はどちらもクローゼットとなりました。

▼洋室(DK➡寝室)

*BEFORE*

 

新築当時からの流し台。

開口部が大きく、冬はとても寒い!!

*AFTER*

出窓を小さくし、本の好きなお母様のために一部を本棚にしました。

窓は断熱仕様で、壁にはもちろん断熱材を入れています。

エアコンの効きが良くなったとのお言葉をいただきました!

出窓~出窓左側の棚は2匹の猫ちゃん用のスペースです。

トイレが近いということで寝室の場所を決めました。

動線を考えて入口を真ん中へ変更。

床下点検口を設置したのは、左壁の向こうがキッチンになったことにより、ちょうど床下を配管が通っているので将来の点検用です。

この上にはベッドを置かれるので問題ないとご了解いただきました。

▼浴室・洗面脱衣室

*BEFORE*

*AFTER*

通常ですと1216サイズの空間ですが、「狭い」とご相談されました。

少し広げて1317サイズを設置することができました。

▼TOTOサザナ

https://jp.toto.com/products/bath/sazana/

*BEFORE*

*AFTER*

#トクラスEJ

 

*BEFORE*

洗面台と洗濯機の位置を入れ替え。

洗面奥に収納スペースが生まれ、廊下側からの収納ができました。

洗濯機の位置を窓側に持ってきたので、窓が塞がれずスペースも有効活用できます。

右側の壁は階段収納を真ん中で区切ったために生まれた収納スペースです。筋交いを撤去することができなかったので筋交いそのものをクロスで巻きました。意外と問題ないとのことです(*^^*)

*AFTER*

▼玄関・廊下

*BEFORE*

玄関:養生後の写真です。

廊下は施工中です。

廊下

*AFTER*

手摺りはお母様からとても好評でした。

 

式台とあわせてかなり使いやすくなったとのことです。

洗面脱衣室での配置変更により、手前の収納が生まれました。
手前の収納は、キッチン用のパントリーとしても利用できます。

一番上の棚には、ネット環境を整えてルーター等を設置してあります。
奥の収納も奥行きを浅くして可動棚を設置したため、中の物が見やすく収納力がアップしました。

▼束石・床下・床

 

 

束石 ボロボロになってしまっていました、、 

LDKの多くの束石が使用できない状態になっていました。

当初の予定では既設床に新しい床材を重ねて施工する予定でしたが、床に無視できないレベルの勾配がついていたことと束石がこのような状態であったことで、お客様と相談のうえLDKの床全てをやり替えることになりました。

 

▼外壁

*BEFORE*

*AFTER*

▼出窓

*BEFORE*

*AFTER*

キッチン収納(カップボード)と冷蔵庫を置くスペースを確保するためにプチ増築。

#LIXILアトモスⅡ面格子付

▼雨水桝・配管

*BEFORE*

*AFTER*

コンクリートを打つ案もありましたが、費用面も考えてまずは雨水桝と配管を取り替えて様子を見ることに。

写真は雨の後ですが、しっかり排水されて水たまりができなくなりました。

▼車庫・ほか

車庫 AFTER

犬走・給湯器 AFTER

#ノーリツエコジョーズ24型

お施主様からの一言

・一つ一つ私達と相談しながらデザイン等を決めてくれた。
・それぞれの仕事がとてもていねい。
・始まりの時間や終わりの時間がはっきりしており、変更等の連絡もきちんとあった。
・航工房さんが手配してくれた、それぞれの職人さんや業者さんも、仕事がていねいで、仕上がりがとてもよかった。
・仕上がりが全体的にとても満足いくものになりました。本当にお世話になりました。

アドバイザーからの一言

お母様と一緒に1階での生活ということに加えて、他のご家族が帰省される際等のみんなで集まる場所の確保というご希望もあり、今回は時間をかけてじっくり打合せをさせていただきました。その為、最終的には7~8プランくらいになっていましたが、ご要望がはっきりされていましたので、打合せはとてもスムーズでした。改装工事は、解体してみないと分からない部分もあります。その為、工事を始めてからも細かい変更や少し大きな変更もありました。その度にお客様と一緒に考えたり、提案したり、ご協力いただいたりと悩みながらも楽しい工事となりました。
また、住みながらの工事でしたので、先ずはお母様と2匹の猫ちゃん達の居場所の確保が最優先でした。その為、一気に解体することが出来ず、一部屋ずつの工事となりました。コロナ禍での建材等の納期遅れも重なり、工事期間中にお母様と猫ちゃん達の部屋から部屋への引っ越しが複数回必要で、なかなか大変な作業でした。住みながらの工事の場合、空き家での工事に比べて工事期間が長くなります。
建物自体は、30年以上前の建売だったと言う事で、新築当時からお悩みはあったようです。通常より大きな梁が入っていたり、束石が割れていたりと、本当に想像以上の事がいくつもありましたが、一つ一つ問題を解決していくことで、安心して快適に住んでいただける家になったと思います。
 改装する際には、お金をかけるべき部分と妥協できる部分をしっかり振り分けて考える事で、予算内でも比較的に満足度の高い工事となります。


リフォーム店情報

リフォーム店名 ワタルコウボウ   住まいのリフォーム専門店

航工房 【詳細情報へ】

施工事例数 68件 【施工事例一覧へ】 5年保障対応店

住所 〒8150075 福岡県 福岡市南区長丘3−20−5−403
電話番号 050-1861-3480  (営業時間:8:00〜17:30 定休日:日曜日)
FAX 092-873-6180
得意工事
  • 電気工事
  • ガス工事
  • ガーデン
  • 省エネ
  • リノベーション
  • 空調工事
  • 古民家再生
  • オール電化
  • 耐震補強
  • キッチン
  • バス
  • トイレ・洗面
  • エクステリア
  • 屋根工事
  • 断熱外壁
対応可能エリア

飯塚市、糸島市、大野城市、春日市、古賀市、太宰府市、筑紫野市、福岡市、福津市、宗像市、那珂川市

mail_outline Rihoに無料相談する
【お問い合わせ】
Riho運営事務局 株式会社デンヒチ
営業時間 / 平日10:00~17:00
mail_outline Rihoに無料相談する