希望を実現させたLDK

リフォームの動機

中古マンションをご購入されたO様。全体的に暗い印象や設備の古さ、収納の少なさにお困りでした。LDKはベランダ側から採光を取り入れていましたが、部屋全体が暗く、特にキッチンの暗さと孤立感が気になっておられました。部屋全体が暗く狭く見えるのを「明るく快適に過ごせるようにしたい!」とのご要望でした。


改善案のご提案!

和室を解体してLDKを広げました。和室とダイニングの間仕切りを撤去することで採光性も高まり、部屋の奥まで光が入るようにしました。和室の押入れは、スペースを少し広げてウォークインクローゼットにすることで、使いやすい収納スペースを増やしました。床は本物の無垢材に近いイクタのラスティックを使用して素材感を重要視し、建具は家具にあわせてアンティーク風のデザインを選定しました。

ココがポイント!

キッチンの暗さを改善するため、キッチンの間仕切壁を撤去し、床から天井までガラスをはめ込みました。これにより採光を確保し、明るく清潔感のあるキッチンスペースになりました。キッチンにいてもリビングとの繋がりを感じられるようになり、実際の空間よりも広く感じられます。

*リビング*

施工前

大きな窓がありながら、暗い印象だったリビング。

施工後

明るく広くなったLDK。アクセントクロスとTVの壁掛け設置をご希望でしたので、TV上部に梁型の壁を造作し、ダウンライトを埋込式にして、アクセントクロスが引き立つようご提案しました。ウォークインクローゼットで家電などの片付けにも困らなくなりました。

施工間

窓から離れるほど暗く、寒々しく感じていました。

施工前

採光が確保しづらく、孤立感と圧迫感のあったキッチン。

施工後

2部屋に分断されていた採光を1つにまとめたことで、より明るい居心地の良い空間になりました! 家具にあわせて建具はアンティーク風に。床材は本物の無垢材に近い艶消しタイプのものを貼り、素材感を重視しました。

施工後

床から天井まであるガラス間仕切りで採光を確保。リビングでくつろぐ家族の様子がわかる、明るく開放的なキッチンスペースになりました。

施工後

キッチン自体も最新のものに取り替え、使い勝手も良くなりました。

間取り図

施工前

施工後

お施主様からの一言

色んな会社様に相談して出来ないと言われ、半ば諦めかけていたリフォームでしたが、誠実に対応して頂きました。最初はこの家がイメージ通りに変わるのか不安でしたが、できあがった部屋は、購入した時には想像も出来なかったほど素敵な仕上がりで、お気に入りの空間になりました。掃除も楽になり、夫婦で団欒する機会も増えたことでお互いに笑顔が増えました!

アドバイザーからの一言

キッチンの間仕切り壁を、床から天井までガラスで作るというのは私も経験がありませんでした。当初は別の施工方法をご提案していたのですが、奥様の熱意に押され、職人さんの協力もあり、なんとか奥様の希望通りの形にする事ができました。初めから無理だろうと諦めるのではなく、理想のイメージを伝える事がリフォームを成功させるコツです。


リフォーム店情報

リフォーム店名 「しあわせづくりを住まいから」 真心込めてお手伝いします。

株式会社ハウジングプラザ 福岡南店 【詳細情報へ】

施工事例数 35件 【施工事例一覧へ】 瑕疵保険対応店

住所 〒8160954 福岡県 大野城市紫台20-27
電話番号 050-1861-3568 (営業時間:9:00〜17:00 定休日:毎週火・水曜日)
FAX 092-596-7799
得意工事
  • キッチン
  • バス
  • トイレ・洗面
  • 内装
  • リノベーション
  • 断熱外壁
  • オール電化
  • 省エネ
  • ガス工事
  • 電気工事
  • バリアフリー
  • 耐震補強
  • エクステリア
  • 屋根工事
対応可能エリア

小郡市、大野城市、春日市、糟屋郡、太宰府市、筑紫野市、福岡市、那珂川市

リフォームに役立つ情報や住まいを楽しくするヒントがいっぱい。
住まいの場所(部位)別で読みものにしました。

佐賀県にお住まいの方はこちら
佐賀県限定

リフォームお役立ちコンテンツ
部位別でリフォーム記事を検索