かがんで考えるバリアフリー

リフォームのポイントは?

今回は病院のトイレです。60年前は洋式トイレが普及しておらず、建設以降リフォームもしていないため和式トイレのままでした。洗面台とトイレの床が5センチほど段差があり、また、補助の手すり等もないため車イスの方の使用は難しい状況。古い配管のため、完全に詰まってしまっており、臭気が外に出ていかず部屋にこもっておりました。さらに空間全体が暗い印象でしたので、気持ちのよいトイレ空間に一新いたしました。


お施主様のご要望は?

・一番は、老朽化。60年前のままなので、非常に古く、和式トイレにいたっては使用する患者さんはほとんどおらず、女性は別の場所にある洋式トイレまで行っていました。

・デイケアを併設していることもあり、車イス利用者が多いので、そういった方々が気軽に使用できるようにしたい。

・掃除しているのに、臭いが取れない。

・全体的に暗いので、明るい空間にしたい。

ご提案

・和式では足腰の悪い方は使い勝手が悪いので、洋式に。さらに介護用の手すりなどを設置して安心設計に。

・入口の洗面からの段差をなくし、フラットなバリアフリー空間にしましょう。

・洗面台は車イスの方でも使いやすい商品をご提案いたします。

・臭いの原因は、配管が詰まっており臭気が外に流れずに部屋にこもっていたことによるもの。古い配管をやり直して、部屋の空気を外に出せるように壁の中に新たに排気用の配管をつくりましょう。

・和式の扉が光を遮っているので、取り払いましょう。

*AFTER*

*BEFORE*


リフォーム店情報

リフォーム店名 安心、満足の創業昭和40年の地場工務店。

株式会社山内工務店 【詳細情報へ】

施工事例数 54件 【施工事例一覧へ】 瑕疵保険対応店 5年保障対応店

住所 〒8030836 福岡県 (小倉店)北九州市小倉北区中井4-9-10 (八幡店)北九州市八幡西区萩原1−3−31
電話番号 050-1709-1288 (営業時間:9:00~17:00 定休日:水曜日・第1日曜日)
FAX 093-562-0405
得意工事
  • キッチン
  • バス
  • トイレ・洗面
  • エクステリア
  • 屋根工事
対応可能エリア

遠賀郡、北九州市、中間市

リフォームのプロに会いに行こう。
イベント.Riho
(イベント・セミナー情報)

リフォームお役立ちコンテンツ
部位別でリフォーム記事を検索