始まる、夫婦ふたりの生活~将来を見据えた終の住まい~

リフォームの動機

築後21年の戸建住宅にお住まいのS様。二人の娘様が独立され、ご夫婦ふたりでの生活が始まるのを機に、リフォームのご相談をいただきました。ご主人様が単身赴任されているため「奥様が使いやすい」こと、「夫婦で楽しく過ごせる」「終の住まいとするため、断熱性と耐震性を向上させる」などをご希望でした。


改善案のご提案!

1階は、老朽化した水まわり設備の取り替えと、窮屈なLDKにゆとりを持たせる工夫を凝らしたプランニングを行いました。2階は、使いづらい間取りを大幅に変更し、寝室の使いやすさを中心にスムーズな動線を確保。さらにトイレを増設しました。床・壁・天井の断熱材を入れ替え、サッシを全てペアガラスに取り替えることで断熱性も向上。耐震性能に関しては耐震計算を行い、耐力壁を増設しました。

ココがポイント!

現在、そして今後のご夫婦のライフスタイルをお伺いし、『楽しく暮らせる将来リフォーム不要なプラン』をご提案させていただきました。あまり使用されていらっしゃらなかった1階の和室を、来客時にリビングとして使用できるように改装しました。しかし、将来は寝室として使えるよう、あえて間仕切りは残し、クローゼットなどの収納スペースも設けました。キッチンは会話を楽しめる対面式に変更し、キッチン前にはカウンターを設置しました。普段はここでお食事ができるので、ダイニングテーブルを置かずに済む分リビングスペースを広く使用できるようになりました。

*外壁*

施工前

21年間一度も塗装しておらず、サッシは単板ガラスのため夏は暑く、冬は寒いことにお悩みでした。

施工後

2階の増築に伴い前面はモルタルを落としてサイディング仕上げに変更し、他の面は塗装で仕上げました。サッシは全てペアガラスへ取り替え、床・壁・天井の断熱材も入れ替えました。

施工後

玄関ドアは開閉のしやすい引戸を採用しました。玄関にたくさんの光を取り込みたいとのことでしたので、袖部分が採光できるタイプの商品をご提案しました。

*玄関*

施工前

小物が溢れていた玄関ホール。

施工後

袖部分からも外の光を取り込み、明るくなった玄関ホール。玄関収納はサイズアップし、溢れていた小物も収納できるようになってスッキリとしました。

施工後

玄関ドアを開けた正面にはニッチ、横には隣の洋室への採光のために取り付けたエッチング入りのガラスが、家に入った瞬間から来客者を楽しませてくれます。

*リビング*

施工前

ゆっくり落ち着いて過ごすには、少々狭かったリビング。

施工後

リビングを少しでも広くするため、出窓部分を増築してリビングに取り込みました。隣の洋室との間仕切りはあえて撤去せず3枚引戸を取り付けることで、TPOに合わせて使用できるようにしました。

*洋室*

施工前

リビング横の和室はあまり使用していませんでした。

施工後

リビング横の和室は、洋室へと改装しました。 収納スペースもしっかりと確保したこの部屋は、今はリビングの延長として、将来的にはご夫婦の寝室として使えるようにプランニングしました。

施工後

洋室には明かりとりのためにFIX窓を施工しました。このガラスには奥様こだわりのエッチングを施しています。

*キッチン*

施工前

物が多く圧迫感のあったキッチン。

施工後

キッチンは奥様ご希望の「家族との会話が楽しめる」対面キッチンへ。壁面を利用したマガジンラック、カウンター上はモザイクタイルで仕上げてアクセントにするなど、機能性にもデザイン性にも工夫を凝らしました。

施工後

システムキッチンはLIXILのリシェルを採用しました。背面収納やパントリーを設置して、食器も家電製品もスッキリと収まりました。奥様からのご要望で、カウンター上に置きがちな調味料を入れておくスペースを造作しました。

*洗面*

施工前

老朽化と収納スペースにお困りだった洗面脱衣室。

施工後

出窓下のスペース、洗濯機上部など限りあるスペースの中でしっかりと収納スペースを確保しました。洗面化粧台は、スタイリッシュで機能性の高いTOTOのサクアです。

*浴室*

施工前

冷たいタイル貼りの浴室はお手入れが大変でした。

施工後

TOTOのシステムバス、サザナを設置しました。浴室自体は以前と同じ大きさですが、浴槽が広くなってゆっくりと入浴できるようになりました。もちろんお手入れもとても楽になりました。

*トイレ*

施工前

老朽化が著しかったトイレ。

施工後

1階のトイレにはタンクレストイレのTOTO、ネオレストを採用しました。廊下の奥行きの狭さを考えて、トイレドアは内開きから折戸に変更しました。

*2階ホール*

施工前

2階の間取りはとても使いづらいものでした。

施工後

2階は部屋数を減らしてホールを広げ、動線をスムーズにしました。階段横の物入れは、中に棚を設置するなどして使い勝手をアップさせました。

*2F納戸*

施工前

「使いづらい物置」兼「寝室への通路」となっていた2階の洋室。

施工後

部屋数を減らして新設した2階の納戸。納戸内の棚の取り付け位置や枚数は、収納するものに合わせて決めました。

*2F和室*

施工前

寝室として使用している2階の和室。

施工後

和室は6畳から8畳へサイズアップし、収納スペースを増やしました。建具を木目調、畳を縁ナシにしてモダンテイストに仕上げています。この部屋は将来、娘様たちが帰省されたときの客間として使う予定です。

施工後

和室のウォークインクロークです。布団も収納できるように中段を取り付けました。

*2Fトイレ*

 

施工後

夜中、1階のトイレへ行くのが危ないと感じられていたため、2階にトイレを増設しました。各部屋の広さや収納スペースなどを考慮し、増築をしてトイレを設置しました。

< 鳥瞰図 >

1階

2階

間取り図

Before 1階

After 1階

Before 2階

After 2階

お施主様からの一言

普段は妻一人暮らしで寂しい思いをさせてきましたが、リフォーム後、単身赴任先から一時帰省すると、妻が楽しそうにしている姿を見ることができ、今回リフォームをして良かったと心から思いました。

娘達が帰省した際には、広くなったリビングで大人数でもゆっくりと寛ぐことができ、家族で過ごす時間がより楽しいものになりました。現状の悩みはもちろん、住まいに関する将来の心配事もこのリフォームで解消できて、これからこの住まいで快適に暮らしていけることに夫婦共々喜んでおります。ありがとうございました。

アドバイザーからの一言

これから先長く暮らす住まいである場合、また将来望むライフスタイルが見えている場合には、現在と未来、両方のライフスタイルにマッチした住まいづくりをしましょう。まずは今のライフスタイルを把握し、それをどう変えていきたいのか、これから先望むライフスタイルを弊社アドバイザーにお話ください。より快適で暮らしやすい住まいを実現していくため、精一杯のお手伝いをさせていただきます。


リフォーム店情報

リフォーム店名 「しあわせづくりを住まいから」 真心込めてお手伝いします。

株式会社ハウジングプラザ(本店) 【詳細情報へ】

施工事例数 87件 【施工事例一覧へ】 瑕疵保険対応店

住所 〒8010851 福岡県 北九州市門司区東本町2-1-2
電話番号 050-2019-4562 (営業時間:9:00〜17:00 定休日:毎週火・水曜日)
FAX 093-332-6677
得意工事
  • キッチン
  • バス
  • トイレ・洗面
  • 内装
  • リノベーション
  • 断熱外壁
  • オール電化
  • 省エネ
  • ガス工事
  • 電気工事
  • バリアフリー
  • 耐震補強
  • エクステリア
  • 屋根工事
対応可能エリア

下関市、北九州市、京都郡、行橋市

リフォームお役立ちコンテンツ
部位別でリフォーム記事を検索