こだわり光る全面改装!~赤の差し色が冴える快適モダン空間~

リフォームの動機

築後36年の戸建てにお住まいのK様。近くご出産予定の娘様のために全面的なリフォームをお考えでした。増改築をくり返して使いづらくなった住まいを、家族みんなが使いやすく明るい広々とした住まいにしたいとのご相談を頂きました。特にLDKは「家族が自然と集まる開放感のある空間にしたい。窮屈な水まわり空間は、広くして老朽化した設備を一新したい」とのご希望でした。


改善案のご提案!

1階は、隣接する和室とダイニングキッチンをつなげ、勝手口部分を増築し、さらに階段を掛け替えることで開放感のあるLDKを実現しました。窮屈だった水まわり空間は大幅にレイアウトを変更。各スペースをゆったりと確保し、リフォーム済みのシステムキッチン以外は設備機器を最新のものに入れ替え、使い勝手を向上させました。2階は、4部屋の和室から洋室2部屋とフリースペースへと間取りを変更。1つの部屋を広々と確保しました。また、海風で傷みが激しかった外装やバルコニーも一新しました。

ココがポイント!

今回、階段の掛け替えを行ったことにより、1階のリビングルームや2階のホールなど、空間を以前よりも広く有効に活用することができるようになりました。またキッチンカウンター下の収納や、壁面の焼酎ボトル専用棚、掘りごたつを利用した床下収納など、小さなデッドスペースでも見逃さず活かすことで、より部屋を広く使うことが出来るようご提案させていただきました。床と壁はご主人様のご希望でホワイトを基調としつつ、建具やクロス、浴室の壁パネルなどでアクセントを加えました。

*キッチン*

施工前

奥様お気に入りのシステムキッチンですが、暗く狭い室内に埋もれてしまっていました。

施工後

隣接する和室との間仕切り壁を取り払い、開放的なLDKへ。キッチンは既存のものを利用しました。ホワイトを基調とした明るい空間のなかに差し色の「赤」が映える、スタイリッシュな空間となりました。

施工後

「せっかくのコレクションなのに置き場がないんだよね」との一言から、壁厚を利用し、ご主人様自慢の焼酎ボトルコレクションを飾る専用棚を設置。「まるでバーみたい!」と大変喜んで頂けました。

*リビングダイニング*

施工前

居間として使用していたキッチン隣の和室。

施工後

ご家族の集まるLDKは、階段を掛け替えることで空間を有効に活用できるようにしました。また、少しでも広い空間にするため、以前の和室の出窓部分を増築してリビングに取りこみました。

施工後

キッチンは、カウンターを造作して対面風に仕上げました。跳ね上げ式のカウンターは、下部を収納スペースにして、キッチン・リビングの両側から使用できるようにしました。

施工後

ダイニングには床下収納を設けました。使わなくなった掘りごたつを利用して、造作しています。

*和室*

施工前

いろいろな物で溢れていた1階の和室。

施工後

1階の和室2間は、間取りはそのままで内装を一新しました。あふれていた物もこの機会に整理して、内装のリフォームだけでも見違えるようにキレイになりました。

*洗面*

施工前

一帖ほどの狭い洗面所。脱衣するのに大変窮屈でした。

施工後

レイアウトを変更し、広々とした空間になった洗面脱衣室。今まで狭くて置けなかった洗濯機を洗面化粧台の横に配置して、機能的で使いやすい空間に生まれ変わりました。

*浴室*

施工前

冷たく、滑りやすいタイル貼りの浴室。

施工後

システムバスはTOTOサザナを採用。魔法びん浴槽で長時間ぽかぽかと暖かく、床は『ほっカラリ床』なので、水はけがよく滑りにくいため安心です。キッチン同様、赤色のアクセントパネルにしました。

*トイレ*

施工前

暗かったトイレは1階の一番奥にあり、とても不便でした。

施工後

キッチン奥にあったトイレは、家族全員が使いやすい位置へ配置を変更しました。奥様自ら陶器市場で見つけた、お気に入りの手洗い鉢を中心に空間をデザインし、上品で落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

*2F和室*

施工前

古い間取りでとても不便だった2階は、家具であふれていました。

施工後

2階にはフリースペースを設けました。奥様一目ぼれのクロスをアクセントにした空間には、いつも子供たちの遊び声が響きわたります。写真の小さな家具は、ご主人様が無垢材で手作りされたものです。

施工前

寝室として使われていた和室。

施工後

和室の続き間を繋げて広々とした寝室となりました。大容量のウォークインクローゼットも設けたので、溢れていた物もスッキリと片付きます。

施工後

壁紙には1面だけアクセントを加えることで、上品でシックな空間に仕上がりました。

*バルコニー・外装*

施工前

屋根置式のバルコニーは、海風での傷みが激しく危険でした。

施工後

ルーフバルコニーの屋根には海風にも強いYKK APのヴェクターを採用。光を通しながらも紫外線をカットしてくれます。「海を見ながら日なたぼっこができるなんて夢のよう!」と、奥様お気に入りの場所になりました。

施工後

傷んでいた木製のバルコニーは、キッチンの増築部分を利用して奥様待望のルーフバルコニーへ。以前よりも広くなり、ちょっとした物置としても使えます。

施工前

外装もバルコニーと同様、海風でかなり傷んでいました。

施工後

傷んでいた外装はサイディングを貼り替えました。和風の落ち着いた感じが好きとのことでしたので、ウッド調のサイディングで貼り分け、モダンテイストな和風の外観に。既存の玄関引戸に合わせて違和感なく仕上げました。

< 鳥瞰図 >

鳥瞰図1F

鳥瞰図2F

間取り図

1F施工前

1F施工後

2F施工前

2F施工後

部位メーカー商品名
システムバス TOTO サザナ
洗面化粧台 TOTO サクア
トイレ TOTO ネオレストAH1
バルコニー屋根 YKK AP ヴェクター
外壁 ケイミュー セラディール14・ソティーレ14
大建工業 フォレスハード

お施主様からの一言

狭く限られたスペースの中で、「家族とのつながりが感じられるような住まいにしたい」という私たちの話をしっかりと聞いてくださり、具体的なカタチにしてくれたことにとても満足しています。リフォーム中に出産した娘の帰宅に合わせて、家の引渡しを急いで間に合わせてくれたハウジングプラザさんに、人の温もりを感じました。あの時は本当にありがとうございました。今では小さな家族も一人増えて、料理をしながら会話をしたり、リビングで家族一緒に赤ちゃんをそっと見守ったりと、そんな小さなことでもとても幸せに感じながら毎日を過ごしています。

アドバイザーからの一言

ご家族様は事前に「どんな住まいにしたいか」をしっかりと話し合われていました。リフォームは実際に工事が終わるまで完成したものを見ることが出来ません。そのため具体的なイメージや要望を持つことが難しいのですが、思い残しのないリフォームにするために、事前にご家族全員で意見を出し合ってみることをお勧めします。私共もお客様の想いをカタチにするために、精一杯お手伝いさせていただきます。


リフォーム店情報

リフォーム店名 「しあわせづくりを住まいから」 真心込めてお手伝いします。

株式会社ハウジングプラザ(本店) 【詳細情報へ】

施工事例数 87件 【施工事例一覧へ】 瑕疵保険対応店

住所 〒8010851 福岡県 北九州市門司区東本町2-1-2
電話番号 050-2019-4562 (営業時間:9:00〜17:00 定休日:毎週火・水曜日)
FAX 093-332-6677
得意工事
  • キッチン
  • バス
  • トイレ・洗面
  • 内装
  • リノベーション
  • 断熱外壁
  • オール電化
  • 省エネ
  • ガス工事
  • 電気工事
  • バリアフリー
  • 耐震補強
  • エクステリア
  • 屋根工事
対応可能エリア

下関市、北九州市、京都郡、行橋市