築90年の古民家 雰囲気を残し、更に機能的に

リフォームのポイントを教えて下さい!

段差が多く使い勝手の悪い築90年の古民家を、
雰囲気そのままで日当たりが良く使い勝手の良いバリアフリー住宅にリフォームしました。


☑お施主様のご要望は?

■ 老後のことを考えて 段差を無くしたい!

■ 日中も家族が過ごすから 明るいリビングにしたい!

■ 家事をラクにしたいから 水回りを使いやすくしたい!

アドバイザーからの一言

ご要望への解決方法として…

☑ 玄関の上がりを低くするなど、1階全体をバリアフリー化させて頂きました!

☑ 天井を高くし、採光を取り込むようにし明るくなるよう設計!

☑ 動線を考慮し、使いやすい間取り設計!

☑リフォームする前は…

施工前 -玄関-

施工前 -居室-

施工前 -トイレ-

施工前 -玄関土間段差-

施工前 -浴室-

施工前 -台所-

☑リフォーム後…施工完了!

施工後 -玄関①-

玄関の引き戸も一新。奥の掃出しはシャッター付きに。

施工後 -居室-

畳の和室です。