Riho リフォームならRiho(リホ) リフォームニュースサイト
リフォームニュースサイト
(九州・山口版)

九州・山口のリフォーム情報を手軽にチェック!
menuMenu

リフォームならRiho(リホ)|福岡・北九州・山口・佐賀・大分で展開中

◎新着‼ 新たに予定されている3つのリフォーム関連補助金が発表されました。

[11/18/22]


◎住宅の省エネ化への支援強化に関する予算案を閣議決定! 

国交省・経産省・環境省が連携して取り組んだ新たな3つのリフォームに関する補助金情報が、国土交通省から11月8日に発表されました。

 

今回発表された補助金は、国土交通省が行う『こどもエコすまい支援事業』、経済産業省・環境省が行う『住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業』、経済産業省が行う『高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金』です。これら3つをワンストップで申請できる制度がはじまります!

 

現在行われている『こどもみらい住宅支援事業』は、『こどもエコすまい支援事業』と別事業です。こどもみらいの予算が消化するまでは契約や工事の時期などで検討し、どちらかを選んで申請することができます。

ちなみに『こどもみらい住宅支援事業』の予算は1142億円(追加分含む)で、令和4年9月時点で561億6974万円消化していますので、春ごろには終了となりそうです。

 

 

◆補助内容◆

 

 ▼こどもエコ住まい支援事業

《補助対象》

 全世帯対象の補助金です!

 11月8日以降の契約が対象になります。

  ①住宅の省エネ改修

  ②住宅の子育て対応改修、バリアフリー改修、空気清浄機能・換気機能付きエアコン設置工事など(①の工事を行った場合に限る)

 

《補助額》

※1 売買契約額が100万円(税込)以上であること。

※2 令和4年11月8日(令和4年度補正予算(第2号)案閣議決定日)以降に売買契約を締結したものに限る。

※3 自ら居住することを目的に購入する住宅について、売買契約締結から3か月以内にリフォーム工事の請負契約を締結する場合に限る。

※4 自ら居住する住宅でリフォーム工事を行う場合に限る。

※5 法人、管理組合を含む。

※ 申請当りの合計補助額が5万円未満の場合は申請できません。

※ 対象工事内容毎に補助額の算出が異なります。

 

 

▼住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業

《補助対象》

 

《補助額》 

対象住宅のタイプに応じ、窓の大きさの区分、及び改修方法に基づいた補助額。

1戸あたりの上限補助額:2,000,000円

 

▼高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金

《補助対象・補助額》

 

 

3つの補助事業は、補助対象が重複しない場合は併用可能です。

 

 

 

《対象工事》

 

玄関ドアをリフォームしたい方や

▲参考/LIXIL

 

 

断熱リノベーションをご検討されている方

▼壁                  ▼窓

                                 ▲参考/LIXIL

 

▼太陽光 ・ 蓄電池

 

▼家庭用燃料電池

 ▲参考/パナソニック

▼ハイブリット給湯器

▲参考/リンナイ

 

 

▼ヒートポンプ給湯器

▲参考/三菱

 

そのほかにも省エネ改修のプラスアルファとして、宅配ボックスやエアコンの購入にも使えます!

補助金を活用してリフォームするチャンスです!!

 

詳細は事務局が開設、公開次第、Rihoでもお知らせしていきます。

 

 

参考資料

■国土交通省 こどもエコすまい推進事業について

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000215.html

■経済産業省 住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業について

https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/jyutaku/dannetsujigyou.html

 

 

mail_outline Rihoに無料相談する
【お問い合わせ】
Riho運営事務局 株式会社デンヒチ
営業時間 / 平日10:00~17:00
mail_outline Rihoに無料相談する