【 ハウスクリーニングの料金 】

[12/01/19]


▮気になる料金の相場は?

ふだんの掃除だけではなかなか落とせない水回りやエアコン、換気扇などの頑固な汚れ。2~3年に一度くらいはプロにクリーニングを頼みたいものですが、気になるのが料金。

ハウスクリーニングのおおよその相場は以下のとおり。

〇キッチン / ¥9,000~¥25,000

〇浴室 / ¥8,500~¥17,000

〇トイレ / ¥5,000~¥10,000

〇洗面・脱衣所 / ¥5,000~¥9,000

〇エアコン / (壁付けタイプ)¥5,000~¥15,000

〇床ワックス(6畳) / ¥8,000~¥15,000

▮オプションの内容を確認

ただし、キッチンの場合なら魚焼きグリルや食洗機、オーブンレンジ、換気扇などは別料金。換気扇は平均¥12,000ほどで、汚れをつきにくくするコーディングを頼むと¥5,000ほどアップします。

エアコンも天井埋め込みタイプは平均で¥24,000、お掃除機能付きは¥23,000と割高。また室外機は追加料金となることがほとんどで、室外機込みだとほぼ2台分の料金になってしまいます。

浴室では浴槽エプロン内部の洗浄、防カビコーディング、鏡のうろこ取りなどを依頼するとかなり高額になることがありますので、サービス内容をしっかり確認して依頼をするようにしてください。

▮費用を安くする方法

ハウスクリーニングの費用を少しでも安く抑える方法は、①できるだけ複数箇所、複数台をまとまとめて依頼する。②クリーニングの繁忙期(年末の12月、転居シーズンの3月~4月、エアコンを使いはじめる前の6月や11月)を避ける。③複数の業者から相見積もりをとって比較したり、交渉したりする、など。

▮安すぎる業者に注意

 とはいえ、料金が「安すぎる」業者にも注意が必要です。広告の〇〇円~はあくまで最低料金ですから、あれもこれもとオプションを追加されて、結局高くついてしまうこともあります。また技術的な能力はもちろん、家の中に招き入れるわけですから人柄やマナーも大切な業者選びの要素。事前の打ち合わせをしっかりすることが失敗を防ぐコツです。

 

 

リフォームお役立ちコンテンツ
部位別でリフォーム記事を検索