築34年の家を改装 祖父母から孫夫婦へ受け継がれる家に

広々とした住空間に 若い感性が活かされる

祖父母の家だった築34年のツーバイフォー住宅を改装し、若い孫夫婦にふさわしい住まいが完成しました。
水回りはすべて最新設備に取り換え、玄関から廊下、リビング、キッチンに至るまで絨毯敷きだった床をフローリングに変更。キッチンとリビングの仕切りをなくしたことで、リビングダイニングとして広く使えるようになりました。


リフォームのきっかけは?

家族から〝祖父母の家に住んだらどう?〟と提案され、我が家をもちたいなと思っていたので決心しました。

床板の優しい色合いがくつろいだ雰囲気を醸し出すリビング。「ジブリの世界が好き」という奥様がセレクトされた、ナチュラルで個性的なクロスが広々とした空間を楽しく彩ります。

建具は以前のものをそのまま使用。『家族の歴史を感じるいい家ができました』と奥様。

*** キッチン ***

最新のシステムキッチンを採用。床もフローリングにし、炊事も快適です。

*** 浴室 ***

昔ながらのタイル張りの浴室で、お掃除もしにくく、あちこちに傷みも見られました。

浴室は1坪サイズ。洗面室は棚を取り除くことでさらに広々と使えます。

*** 子ども部屋 ***

子ども部屋は緑を基調に明るい雰囲気でコーディネイトしました。生まれたばかりのお子さんの今後の成長を見守ってくれることでしょう。

*** 和室 ***

クロスや襖のセレクトが新鮮な和室。レトロ感と若い自由な感性がマッチしたモダンな空間です。

*** 階段 ***

外にしか階段がない二世帯住宅だったので、屋内にも新しく階段を設置。大容量の収納スペースも確保。

こだわった点は?

小さい頃この家の庭でよく遊んでいたんです。子どももここで遊ばせたいなと思い、庭を芝生にしました。

お施主様からの一言

家族で新たな出発ができる家ができたんだな、という嬉しさでいっぱいです。家の思い出を残しつつも、とてもきれいにリフォームしていただいて、工務店さんに感謝です。床板や壁のクロスなどを自分で選んだおかげで、ますます愛着のある家になりました。友達や同僚がいつでも遊びに来てくれるようなにぎやかな家にした。もともと祖父母の家だったので、家族親戚みんなが、またこの家に集まってくれたらいいな。

アドバイザーからの一言

施主様と一緒にアイデアを出し合いながら、二人三脚で造り上げました。たくさん部屋があるので、お子さんが何人増えても大丈夫!こんなに広い芝生がある家も珍しいです。広い住空間を自由自在にお使いいただきたいですね。


リフォーム店情報

リフォーム店名 家族経営の住宅リフォーム店だから出来る、あたたかなサービスをお約束します!

有限会社カネタケ 【詳細情報へ】

施工事例数 10件 【施工事例一覧へ】 瑕疵保険対応店 5年保障対応店

住所 〒8070851 福岡県 北九州市八幡西区永犬丸 5−8−12
電話番号 050-1709-1226 (営業時間:8:00~18:00 定休日:日曜日・祝日・夏季・年末年始)
FAX 093-691-1320
得意工事
  • バリアフリー
  • キッチン
  • バス
  • トイレ・洗面
  • エクステリア
対応可能エリア

北九州市、中間市

イベントに参加
イベント.Riho
(イベント・セミナー情報)

他のRihoポータルを見る