リフォームとリノベーション

[07/17/17]


 

最近よく耳にするリノベーション。リフォームとの違いは何でしょうか。

リフォームといえば経年によって古くなったり、汚れたりした箇所を元のきれいな状態に戻すための工事。壁紙の張り替えや水回りの設備の入れ替えなどがこれにあたります。つまり新築時の状態への「復元」ですね。

一方リノベーションはデザイン性の高い内装にしたり、大胆に間取りを変えたりして新築時よりもさらに快適な住まいになるよう「性能の向上」を図るものといえます。

近年ではリノベーションを前提にあえて中古住宅を購入する人も少なくありません。新築と同じ予算でより広く、立地のよい物件を購入することができるからです。

自分たちでカスタマイズする「セルフリノベ」も人気。DIYに自信がないという方は、プロの職人さんの手を借りながらできるところだけやる「ハーフリノベ」という手も。

あなたもリノベをして理想の住まいを実現されませんか。